<script>

免疫力を高める朝の習慣13 ~その1~

こんにちは。引地です。
今回は、健康な体を保つのに欠かせない免疫力を高めるために、今日から始められる、朝の小さな習慣をご紹介します。

01 今までより30分早く起きる

朝は副交感神経から交感神経へと自律神経がゆるやかに切り替わる時間です。
あせって慌ただしくしていると緊張感が高まり、交感神経が急激に活発化。そうすると、その日一日、自律神経が乱れて不調を感じやすくなります。
自律神経と連動して腸の働きも悪くなり、免疫力低下の原因となります。

朝は30分だけ早く起きると、時間に余裕が生まれて朝の準備もゆっくり出来ます。

自律神経を整えることで、腸も整い、免疫力を高まります。
忙しい朝でも簡単にできる調活など次回ご紹介していきますね。

関連記事

  1. サンタさんあちこちに出没してます!

  2. もみほぐし!

  3. 5月のおすすめメニュー

  4. 月の魔法!身体に及ぼす神秘的な影響

  5. スキンケアルーティン!肌の若さを保つための秘密

  6. 食材がもたらすリラックス効果!心地よい食事の秘密

  7. チャクラとは?

  8. 成功への鍵としての習慣の役割

  9. 手作りハンドクリーム教室!

  10. 次回予約された方にマスクケースプレゼント♪

  11. 足つぼの効能

  12. 今日は敬老の日ですね。

  13. 美しいボディを手に入れるための驚きのスーパーフード

  14. おいしいセット登場!

  15. 感謝感謝の3周年記念キャンペーン!